2022年の抱負


★英語学習

漸くここにきてこれまで培ってきた知識が点から線に繋がった感覚(プチ・ブレークスルー)を感じております。ここまで英語のスキルを引き延ばしてくださった英語コーチには深く感謝しております。なので今が英語学習において一番重要な時期ではないかな?と感じており、後、半年から8か月程、英語学習を集中的に行うことを決断いたしました。

★これまでに行った瞬間英作文

「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」

「スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング」

「ポンポン話すための瞬間英作文パターン・プラクティス」

「バンバン話すたもの瞬間英作文「基本動詞」トレーニング」

 バンバンは未だ未完成ですが、「刷り込み」が「ただの暗記」となることを懸念し、いったん卒業!少し間をおいてまた、取り組みたいと考えております。

★これから行う予定の瞬間英作文

「DUO 3.0」

「最重要構文540」

瞬間英作文トレーニングは「インプット」であり、これを「アウトプット」するトレーニングが必要であることは承知しております。なので、この二つのテキストが終了次第、オンライン英会話を約一か月ほど、集中的に取り入れてみようかと考えております。(独り言トレーニングが苦手なので、オンライン英会話に「アウトプット」トレーニングを託そうと考えております。)果たして、蚤の心臓の私はオンライン英会話のストレスに耐えられるだろうか…?💦

ここまでやった時点で、英語の四技能、「聞く、読む、書く、話す」がバランス良く身についていることを願うばかりです。

P.S.

それと一年間を通して、AQUESさんのレッスンを受講する。(もう既にこのレッスン受講を開始しております。)
当然、音読も毎日続けていく予定でおります。

★この時点での英語力を英語検定試験ではかる!

恐らくTOEIC L&Rを受けるつもりです。この対策を一か月程行う!

★学習塾講師へのアプローチ

上記まで(約半年から八か月程度かける予定)で、英語のスキルがどの程度となろうとも英語学習を集中して行うことは一旦止め、ここからは学習塾講師へのアプローチに専念しようかと考えております。どの様にアプローチするかは未だ決めておりません。出来るだけ「いじられる」ことを最小限に出来ればと考えておりますが、答えがみつからないでおります。このアプローチの方法はこの時点での英語スキルの状態によっても臨機応変に変えていこうと考えております。

以上、2022年の私の抱負でした。

★今年の抱負を大幅に軌道修正

実は、世間が現在、私をどう評価しているか?等々を確かめることもあり、大幅に前倒しして、某学習塾講師の採用試験に先日、応募しました。しかし、色々と圧力を感じ、また、学習塾先にも多大な迷惑をかけていることを感じたため、試験を受ける前にして、チャレンジすることを断念してしまいました。何よりもまず、自分の心が無理であることに気付かされました。今の自分は、特異体質を知ってしまつたためか?元々持っていた性格のせいか?他人を疑って接してしまっております。なのでなかなか上手くコミュニケーションがとれません💦

たまには話しやすい人もいるのですか、その人も私の妄想が膨らむと猜疑心をもって接してしまう始末です。この状態では子供達を傷付けずに接するのは無理であることを自覚しました。ということで、塾講師になる夢は一旦白紙にし、自分と向き合う時間をもうけることにしました。しかし、英語を流暢に話したいという願望は消えておらず、取り敢えず、少しの間、英語学習にフォーカスしていこうと考えております。

                                        2022.3.14 現在

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。