24時間365日監視される重圧

24時間365日監視される重圧はいかなるものか?これは当事者にならないとわからないのではないでしょうか?皆さんは家族と言い争いをしたことはありますか?ない人はほとんどいないでしょうね?もし、こころを乱し、家族にあたってしまったところをピックアップされると考え、いつもその重圧に耐えることのストレスときたら、とんでもないですよ!そしてついには爆発(笑)?といった始末!監視している方たちはこれを面白がって見ているのではないでしょうか?また、心が読まれていたらなお最悪!監視している人が悪意をもっていたら、心の動きに合わせてトリックをしかけることなど容易いですからね。そして、監視対象者にはこのトリックに引っかかったことすら気づかせないことなど容易いと思われます。なので対象者は対応すら出来ない(いじられていることに気が付かない)。といったことの繰り返しですかね?でも流石にこうまで執拗にいじられるとどんなに鈍感な人間でも気が付きますよね(笑)。そして誰が黒幕達かも解るものなのです。結構人間の感というものは想像以上に優れていると私は自分自身を客観的に観察して気が付きました。しかし、確証はないし、残念ながら私には周りの人達の考えを読むことなどは出来ません。これも不公平ですよね。兎に角、今の環境はどう考えても間違っていると皆さんは思いませんか?そう思うのはこの日本には私だけですかね?私には、泣いたり、笑ったり、悲しんだり、怒ったり、恨んだり、憎んだり、と言った普通の人達のような生活が許されないのでしょうか?この環境下では私は絶対に壊れてしまう(もしかしたら皆さんはそれを望んでいるのかもしれませんが?)。なんとか打開しなければと考える今日この頃でした。
P.S.
そういえば、いじられていることで一つもしかしたら?と気がついたことがあったので報告します。私は盗聴発見器を買いました。これは、誰かを盗聴するために買ったのではなく、自分の部屋に盗聴器が仕掛けられているのでは?と思い買ったものです。今となってはこれも無駄な行為だったと気が付きましたが。いやとっくに気がついていた?ですかね?多分これもいじられる原因だったのだな?と気が付きました。そういえば社労士さんにある人を監視してしまっていると話たことがありましたが、これは私がPC等々の様々なパスワードを変更した際、いつもそのタイミングで車ででかけていく?人がいるので気になってその人達が家にいるか?(車があるか?)確認してしまっているということです。勘違いしないでくださいね。それと私の部屋はたまにいじられていることがあります。今(笑)はやましいものは一切ありませんので、覗かれても問題ない?のですが、たまに物が紛失します。そして、なぜだろう?とあれやこれや詮索(妄想)するとそれに合わせてわざと私が発見出来るところにその物が帰ってきます。これも私の考えが読まれてしまうため、いじったあげく戻すといった行為なのでしょうか?これからはこれがなくなった?こんなものが欲しい?などと心で考えるようにすれば手に入る?(戻ってくる?)のでしょうかね?
これからは気がついたことは自分の保身のためすべてアップしていきます。悪しからず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。