さるすべり(百日紅)

    

守谷市は”さるすべり”の並木道が結構多いところです。私達家族は、この一帯を勝手に”さるすべり街道”と命名(笑)し、守谷市を訪れるときはいつも、これらの花を楽しんで帰ります。”さるすべり”の語源は、猿さえも滑り落ちてしまうほど、樹皮が滑らかだからだそうです。この花は、桜等々の花とは異なり、7月~9月頃までと3ヶ月も楽しめます。実はこの写真は数日前に撮影したもので、今日(2019/9/9)、この場所を訪れて見たところ、なんと台風で花がすべて落ちておりました。残念です?。今年はもう楽しめない?かもしれませんね。花見観賞は、日頃、溜めこんでしまっているストレス等々が癒されるような気がして、今ではルーティンとなっております。花見観賞をするようになったのは、本を正せば、姉が色々な花見スポットに私達を連れて行ってくれたことから始まっております。姉には感謝しなければいけませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。